【頭皮が臭い】その原因と対策を徹底解説!

頭皮が臭い原因は大体フケにあり

頭皮が臭い原因には大きく分けて2つあります。

  1. 頭髪臭:髪の毛に周囲の匂いが付着して生まれる香り
  2. 頭皮臭皮膚炎フケ皮脂などが原因で発生する臭い

この2つが主な原因となります。髪の毛自体は自発的に香りをつけなければ基本的に匂いを発する事はありませんが、周囲の臭いを吸着する特徴があります。なので髪の毛の臭いに関してはそこまでケアは必要ありません。

ここで重要なのは頭皮臭です。注目する点はフケと皮脂となります。結論から言うとフケと皮脂を過剰に発生させなければ頭皮臭は収まります

次にフケとはなんぞや?と言うところから解説していきます。

頭皮が臭い原因 – フケについて –

フケは頭皮の角質細胞で垢と同じく古くなると剥がれ落ちるものです。約1ヶ月のサイクルで生まれ変わるターンオーバー(新陳代謝)という機能が備わっており、それは頭皮も同じです。ターンオーバーのときに古くなった頭皮の角質が皮膚の奥から押し出され、剥がれ落ちたものがフケです。通常のターンオーバーで発生するフケは垢のように小さく、通常は洗髪で取り除かれるため、目立つことはありません。

臭いの原因となる細菌or雑菌を抑えれば頭皮臭問題は解決するのですが、フケは細菌のエサとなるタンパク質を含んでいるので、それが食べ頭皮に細菌やカビが発生し頭皮の臭いを強くしてしまいます。

仕組みとしては上記の流れで臭いが発生します。と言うわけでフケの発生を抑えるためには、フケが増える原因を知る必要があります。フケが増える原因としてこの3つが考えられます。

  1. 生活リズムが崩れた状態にある(ストレス、睡眠不足など)
  2. シャンプーのやり過ぎ

なぜこの3つがなぜフケの発生に繋がるのか1つずつ解説していきます。

頭皮が臭い原因 ①生活リズムが崩れた状態にある(ストレス、睡眠不足など)

ストレスが溜まったり睡眠不足だとフケが増え頭皮の臭いが発生すると同時に悪化すると抜け毛にも繋がります。

ストレスが増える→皮脂の分泌量が増す→フケが増える→頭皮が炎症を起こす(脂漏性皮膚炎)→毛穴に皮脂が詰まる→抜け毛が多くなる

このような流れで最終的には抜け毛の可能性が高まります。

解決策はストレスを溜め過ぎない生活のリズムを安定させる事です。

頭皮が臭い原因 ②シャンプーのやり過ぎ

毛穴と頭髪にこびりついた皮脂がガッチリと固まっているので通常のシャンプーでは落ちきらないケースが多いです。また無理に洗おうとすると大切な皮脂膜を落としてしまいます。

そうなると頭皮を雑菌から守るべき常在菌(表皮ブドウ球菌)が住めなくなり、強い臭いをもつ雑菌にパラダイスになります。

イメージとして頭皮を国とすると皮脂が犯罪者。常在菌(表皮ブドウ球菌)が警察。総理大臣はあなたです。あなたが犯罪者を減らすキャンペーンとしてシャンプーによる洗浄で犯罪者を除去しようとしますが、彼らはタフでしっかり生き残ります。反対に警察が除去されガードが緩くなり治安の国が完成する。そして臭い頭となる、こんな感じです。

このような状態にならないために正しいシャンプーのやり方を解説していきます。

正しいシャンプーのやり方

お湯で十分に洗い流す

まず、髪を十分にお湯(シャワー)で流します。多くの汚れはお湯でとれます。
十分にお湯で汚れを流しておくことによって、少量のシャンプーで洗髪することができます。

シャンプーを手のひらにとり、十分に泡立てる

お湯洗いで落ちなかった皮脂や整髪料の汚れをシャンプーで落とします。シャンプーを手のひらにとり(1プッシュ)、良く泡立てます。

地肌をマッサージするように洗う

よく泡立ったら頭皮につけて指の腹を使って頭皮を優しくマッサージするように洗います。この時に爪を立てて洗うと地肌を痛めてしまいますので、指の腹でやさしく洗うことが大切です。
皮脂や整髪料の汚れが強いときはすぐに泡が無くなってしまいますので、一度洗い流したあと再度同じように泡立てて洗ってください。

泡でなでるように優しく洗う

髪の内側に指を通して、毛先に向かって滑らせるようにシャンプーの泡を移動させます。
髪の汚れは泡のチカラで十分です。髪をこすったりすることは髪を傷めます。

⑤シャンプーをよく洗い流す

シャンプーが髪や頭皮に残らないように、しっかりと洗い流します。
どんなに優しいシャンプーでも、頭皮や髪に残してしまうと頭皮トラブルの原因になりますので、シャンプーが残らないように、すすぎは丁寧に。

⑥トリートメント(コンディショナー)を塗布する

一般的に、髪の傷んだ部分を補修するものです。髪に行き渡らせ、特に毛先に十分揉みこんでください。その後に、しっかり洗い流してください。特に髪の生え際にコンディショナーが残りやすいので、きちんとすすぎましょう。

髪と地肌をしっかり乾かす

一般的に、髪の傷んだ部分を補修するものです。髪に行き渡らせ、特に毛先に十分揉みこんでください。その後に、しっかり洗い流してください。特に髪の生え際にコンディショナーが残りやすいので、きちんとすすぎましょう。

おすすめのシャンプー

最後におすすめのシャンプーを紹介して終わりにします。自分で使うのはもちろん良し。プレゼントとして活用しても良い。そんな商品を紹介します。

①クロノシャルム

クロノシャルム シャンプー&トリートメント 各300ml 東京・広尾の完全会員制サロン発 時計遺伝子 ヘアケア

暮らし方、働き方が多様化する現代。睡眠不足やストレスなど様々な原因で体のリズムは崩れてしまいがちです。一日の終わりの、バスタイム。
その時間を、ただ身体をいたわるだけでなく、あなた自身をいたわる時間に変えたい。そんな想いから、CHRONOCHARMEは生まれました。
「時計遺伝子」に作用するクロノシャルディの力で、頭皮や素肌をうるおしながら、魔法をかけたようにより潤いのある肌環境へみちびきます。すべては、美しく、健やかなあなたの毎日のために。髪の毛にツヤとサラサラ感が出ます。使用を続けているとエンジェルリングの出現もあるのでかなりおすすめです。イランイランとパチュリの高級ホテルを思わせる特別な香りです。

Amazon

②バルクオム

バルクオム シャンプー 200g  BULKHOMME THE SHAMPOO

ジェルが一瞬で重く粘りのある濃厚泡に。クレンジング成分配合※1の濃厚泡が毛穴に詰まった頑固な油汚れを浮かせて落とし、同時に3種類の保湿成分※2が吸着型の保湿膜を形成。驚くほど指通り滑らかに髪も頭皮も洗い上げる、ノンシリコンのアミノ酸系シャンプーです。泡立ちがかなり良くワックスをよく使用する方におすすめです。フルーティーな香りで万人ウケする香りです。

Amazon

③プレディア

 

プレディア ファンゴ シャンプー  600ml

2つの泥成分、海洋性泥抽出エキス(フルボ酸含有)と天然ミネラル泥配合。頭皮の過剰な皮脂や、皮脂よごれ、古い角質などの老廃物を吸着し、べたつき・毛穴づまりをすっきり。髪がサラサラになり皮脂よごれがかなり落ちるのでオイリー肌の方におすすめです。森林を思わせるアロマティックな香りで癒しと落ち着きを与えてくれます。

Amazon

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。